高すぎる電話代!

スマートフォンを使うようになってから電話代が上がった、という方は多いですよね。私もそのうちの一人です。いわゆるガラケー(昔はそんなふうに携帯電話の事を呼びませんでしたが。ガラケーという呼び方はスマフォが使われるようになってからの事だと思いませんか?)を使っていた時は電話代がどれほど高くなったといっても6千円くらいまでには収まっていたように感じます。それでも携帯電話代が5千円以上という感覚はとても高額に感じたものですが、今は携帯電話を使っても使わなくても、その代金は5千円を簡単に超えます。1万円前後になることもちっとも珍しくありません。めぼしいアプリやゲームをしていなくてもこの値段ですから、いかにスマフォを持つことは高くつくか…という事を思い知らされますね。最近は安くでもスマフォを持つことが出来るようなので、そういうサービスを積極的に使いたいな、と思っています。電話代にそれほどお金を払って他を節約するなんて、なんだかバカげています!

 

気分を変えよう

カーテンを新しくしたら部屋の模様替えをしたくなりました。元々、部屋の模様替えが好きな方です。ちょっとしたインテリアに変化を付けるのは日々の生活の中でのメリハリにつながるような気がして、毎日を楽しく生きたいと心から思う私は、一日も無駄にしたくない気持ちをインテリアや服装などちょっとした物を時々変えることで、生活にも変化を付けています。毎日を大切に楽しく生きていると、良い人生につながるような気がしませんか!?そんな私なので、カーテンを新しくしてみました。前のカーテンの雰囲気よりも軽い感じの今のカーテンを見ていると…なんだかほかのインテリアも変えてみたくなって、そうなると模様替えを思い切ってしてみようかな、という気になりました。カーテンって結構大きなものですから、これを変えると部屋の雰囲気がガラッと変わりますよね。カーテンの次はベットリネン類を変えてみようと思っています。ナチュラル系のカーテンに合うナチュラル系のリネンにしようと思っています。これから暑くなるこの時期にピッタリのものがみつかりますように!

 

 

安くてお得なサロンは!?

夏が近づくと本気で始めたいのが脱毛サロンに通う事です。いつも夏が近づくと、どこのサロンに今年は通おうかと考えます。毎年こんな感じだから、今年はちょっと思い切って奮発して、全身永久脱毛安い サロンに定期的に通おうかと思っています。脱毛って自分でするのはかなり面倒くさいし、プロにやってもらうのが一番仕上がりの面で綺麗です。プロの力はやっぱりすごい、ですから!!でも永久脱毛を頼まない限りは何度もサロンに通わなければいけないですよね。それが面倒くさいのなら一層の事、永久脱毛をしてもらうのも一つの手です。永久脱毛も今では昔と比べて値段も安いので、「永久脱毛をしたいけれどお金がかかるのがちょっと…」とお悩みの方はキャンペーンなどの期間を利用して思い切って永久脱毛にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか!?脱毛専門のサロンでは比較的に安い永久脱毛のキャンペーンをしている事が多いですよ。特に夏前のこの時期はねらい目です!

スフィンクスの驚きの事実

昔の事ですが、エジプトのギザのスフィンクスって実は今の形のまま地中に埋まっていたってご存知ですか?スフィンクスが最初に発見されたとき、頭だけ地上に出ていました。砂の上から大きな頭が覗いていたのです。それがある日、その前を通った王様が夢の中で「私を掘り出してみろ」とスフィンクスに言われ、そこで掘っていたら体が出てきたそうです。スフィンクスってだから、最初は頭だけしか出ていなかったので「大頭」とその昔は呼ばれていたそうです。面白い話ですよね。今では考えられないような話ですが!…とこのような事実があるので、昔のスフィンクスの写真では砂に埋まって頭だけ出している写真がいくつもあります。もし気になる方がいたら是非ネットでそのような写真を探してみてください!面白い写真が出てきますよ!ちなみにスフィンクスは世界三大がっかりのうちの一つらしいです。世界三大がっかりとは、「思ったよりも実物は大きくなかった」というがっかりだそうです。これもなんだかおもしろいですよね!

本当につらい花粉症の症状には

花粉症が酷く、朝からくしゃみばかりしています。今の時期はスギ花粉がたくさん飛んでいるそうです。毎年この時期、すぐ花粉に反応する私は朝から晩までクシャミ、鼻水、目がかゆい、肌が乾燥する、などの不快感に悩まされています。いっその事、この花粉症のしんどい季節は花粉症がない地域に逃げたいくらいです。そんな場所…日本のどこにあるのでしょうか!?…その答えは北海道です。北海道には花粉症がないらしいです。花粉症がない地域、北海道。春の間はそこに逃げていきたいものです。結局、マスクをしても効果がなく、毎年しんどい思いをする、つらい花粉症。一番の対策は内科に行って花粉症の症状を抑える薬を処方してもらう事です。内服薬でなくとも目薬や点鼻薬である程度、症状を抑えることが出来ます。花粉症がつらい方は我慢しないで、内科に行くのが良いように思います。スギ花粉は5月まで飛んでいるようです。アレルギー体質の方、辛い時期ですが薬の力も借りて上手に乗り切りましょう!

安全な食材を手に入れたい

食の安全を考えるときにその素材の質や作られた場所の事を考えるのは当然ですよね。日本製のものは諸外国産の国に比べて安全というイメージが、でも3・11の地震の後はそうとも言えません。魚の生産地の海に放射能が溢れた、という情報もテレビ新聞で大きく報道されました。ですから本当に日本製の食品が安全かどうかはわからないところでもあります。食の安全を気にされる方のために放射能を計測できる装置が一時期たくさん売れた、という報告もありました。なにを隠そう、うちも買いました。測定した数字は嘘か本当か、でも測定器と一緒に送られてきた数値の平均値と比べながら、家にある食品の放射能の数値を計ったものです。今思うに、そのような事をしてしまうとスーパーで食品が買えなくなってしまいます。色々な心配事を抱えたまま毎日の買い物をすることはほぼ不可能。今ではその測定器は引き出しの中に仕舞ってあります。その代わりにネットや通販の食品を買うようになりました。こちらは生産地が明記されている事が多いので、安心です。食の安全は健康へと直接つながってきます。毎日を大切にしたいのなら、口に入るものには十分に注意したいですよね。

http://www.aratanamura.com/radioactivity.html

木のぬくもり

今の世の中、便利なものがはやり重宝されます。プラスチックなんて便利なものの代表ですよね。その昔は木で何でも作っていたのでしょうけれど、でもプラスチックが世の中に普及してからは、プラスチックが、ときに気よりも存在感を強めている時があるように感じます。例を挙げると、おもちゃの世界。昔は木のおもちゃって当たり前に使われていたと思うのですが、今はプラスチックのおもちゃばかりです。プラスチックは軽いし、安いし本当に便利。でも木のおもちゃにしかないぬくもりはあまりないかもしれませんね…。木のおもちゃ…、最近あまり見かけなくなったように感じます。もちろんおもちゃ売り場に行けばたくさんあるでしょうが、プラスチックのおもちゃに比べて少々値段が高めです。木のおもちゃは作るのに時間がかかりますから!ミキハウスなどのメーカーは木のおもちゃを造っていますが、でも木のおもちゃって手間も時間もかかるので、割高になってしまうのも仕方がないのですよね。でも…、それでも大切な子供達にはやはり簡単で便利なものだけでなく、木のおもちゃにあるぬくもりを感じながら遊んでもらいたいものです。

ブログ好きです

アメブロを見るのが好きです。blogを見ることに関して、少し前は他人の日常を垣間見るなんてちょっと下品かなー、なんて思っていたのに。今ではブログを覗いてほかの人がどのような日常を過ごしているかを見るのが楽しいです。実際にblogから発信される情報って本当に多いですよね。実名を出してブログをしている方の情報は信頼できるし、例えばそのようなブログから美味しいお店の紹介情報を手に入れたりすると、そのお店に行ってみたくなるものです。ついこの間も、京都ではパンケーキが美味しい店が多い、との情報を手に入れたので、早速そのブログにのせられていたパンケーキのお店に行ってみました。京都のパンケーキのお店は、京都らしいメニューが並ぶところが面白いのですよね。例えば抹茶のパンケーキなんてものもメニューに並びます。抹茶のパンケーキの上の乗るものは…、やはり和風で、餡子だったり黒蜜だったりします。パンケーキってそもそも甘さ控えめに作られていますよね。抹茶のパンケーキには餡子がとっても合いますよ。そんな楽しい生活が広がるblog。良いですよね!

身だしなみに気を使いましょう

男性でも見た目にはとっても気を使ってほしいと思います。これは個人的な意見ですが…。でも、もしあなたの彼か旦那さんの身だしなみがひどかったら…、あなたはとてもその彼の横で手をつないで歩きたいとは思いませんよね。今どきの若い男性は身だしなみに気を使っている人が多いのですが、でも中年男性は身だしなみに気を使っていない人も多い。それはなにもブランドものの服を着ることとか、高価な時計やネクタイ、鞄を持つという事ではなくて、身だしなみに気を使うという事は清潔感を持たせるように髭をしっかりと剃るとか、髪形に気を使うとかいう事です。このような事なら今すぐにでも出来る事、ですよね!?身だしなみに気を使うことは、男性の場合でも仕事の業績にとても影響を与えることだと思います。そう、出来る男性こそ、身だしなみに気を使っているものです。中年男性は働き盛りの年代。そんな時期だからこそ、この年代の男性には身だしなみにとても気を使ってほしいと思います。

http://hige-datsumou-club.com

雨の日の裁縫

雨の一日です。雨の日は外に出ることが面倒くさいので家で過ごすことが多いです。家での過ごし方は裁縫です。自分でちょっとしたものをつくったり、着なくなった服などをリメイクするのにはまっています。こうすると自分だけのオリジナル作品が出来上がりますし、何よりも作っている過程が楽しい。人間ってやはり何かを自分で作った方が楽しい、という遺伝子があるのでしょうね。自分で作ったものは大切にするし、それに何よりも作っている間のあの何も考えずに一つのことに集中できる時間ってとても貴重だと思うのですよね。今回はあまり着なくなったジーパンをちょっと短くショートパンツにしています。そもそもジーンズってそのシルエットに流行り廃りがあるので、ちょっと時代遅れになったジーパンの丈を短くして、今っぽいデザインに変えているところです。丈の長ささえ間違えなければ簡単なリメイクです。雨の日はこのように家の中で楽しんだ方が良い。梅雨のこの時期、家の中で楽しく過ごせる方法は裁縫と…それ以外にもないかと探しています。